読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

割り箸のきれいな割り方

最近、割り箸をきれいに割る方法を発見しました。
ただ、まだ3回くらいしかチャレンジしてません。ですので、みなさんもやってみてください。そして結果を教えてください。
それではその方法について述べたいと思います。
まず次の写真のように、割り箸の左、右側をそれぞれA,Bと呼ぶことにします。

普通は左手でAを、右手でBを持ち、左手を左の方向へ、右手を右の方向へ引っ張って割りますよね。
私の方法は、次の写真のように、左手でBを、右手でAを持ちます。
写真では右手(利き手)が上に来ています。利き手は上がいいのか下がいいのかについてはまだ確認していません。とりあえず今は利き手は上側にしておきましょう。

そして、右手を左の方向へ、左手を右の方向へ押す感じで割ります。
割った結果がこちらです。

どうですか?きれいに割れていると思います。
ぜひやってみてください。そして結果を教えてください。

上でも述べたように、割り箸は一般的にAを左手でBを右手で持って割ります。
今回の方法は、この既成概念をぶち壊して(おそらく)います。これがいいアイディアが生まれるきっかけのひとつだと思います。
よく言われているでしょうけども・・・。
こういったアイディアからいいビジネスが生まれるかもしれません。だからこういうのはあまりブログで書くとアイディアが盗まれてしまうのではないかと思ったりもします。
働いている方はおそらく面白いアイディアや良いアイディアを思いついたとき、ビジネスにすぐ生かせそうですが、学生のみなさんはどうなんでしょうか。とても気になります。
ブログで書く、アイディア帳などに書き留めておき将来就職したらそのアイディアをそこで利用する、そのアイディアを商品化等してくれる企業を探してアイディアを提案してアイディア料をもらう、その他・・・
コメントお待ちしております。