読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

記事を自分用にまとめる

今まではてブした記事数が4000記事超えました。
それらすべての記事をもう一度読み返すことはおそらくないと思いますし、各記事の量は多いでしょうからもう一度読み返すにしても大変です。
ならば、いいなと思った記事を自分なりにコンパクト(箇条書きなどで)にまとめておけば、あとから参考にしやすいのではないか。
また、自分でまとめる(ブログ等で書く)ことで記憶にも残りやすいのではないか。
ということで、新規事業アイディアを魅力的に語る方法とはでやってみます。

新規事業アイディアを魅力的に語る方法とは

  • 新規事業アイディアを伝えるために
    • 3C分析を中心に考えよう
      • Company(自社)、Customer(顧客)、Competitor(競合)
  • 人々の賛同を得るために
    • 経営幹部は客観性に乏しいものには賛成しない。裏付けるデータを欲しがる。
      • 顧客のニーズ、投資に見合うマーケットが存在するか、統計データやリサーチ結果など「数値」が大事
    • 論理的に正しいアイデアでも、聞き手の心を動かさなければ。
      • 試作品を触って・味わってもらおう。顧客の声を生々しく(ビデオなど)伝えよう
      • プロトタイプ作っちゃおう!おれ!
    • リスクを回避しようという保守派の存在

今日やったこと

  • 研究関連
  • Googleリーダー登録記事消化
  • 筋トレ(いつもより少ないセット数)

その他

プログラミング(研究)をしながら年越しします。